エビちゃん婚約指輪キラリ!パリ挙式「楽しみに」


人気モデル蛯原友里(30)とヒップホップグループ「RIP SLYME」のILMARI(イルマリ、34)のカップルが10日夕、成田空港着の全日空機でパリから帰国した。蛯原の左手薬指にはダイヤの指輪があり、スポニチ本紙の取材に婚約したことを明らかにした。パリへは結婚式場の下見に訪れたもので、今夏をめどに調整中。「楽しみにしていてください」と幸せいっぱいだった。

 2人が成田空港の到着ゲートに現れたのは午後4時15分ごろ。蛯原はダウンジャケットにスカート、ILMARIはジーパンにジャンパー姿。ラフな格好でも、若者のファッションリーダーである2人の姿はとびきり目立った。

 中でも、ひときわ輝いていたのが蛯原の左手薬指だ。ILMARIからダイヤの婚約指輪をプレゼントされたことを明らかにした上で「婚約したら普通するもんじゃないですか?」と言い、幸せいっぱいの様子。その時の様子については「2人だけのヒ・ミ・ツだよね〜っ!」と隣にいるILMARIに声を掛け、仲良く視線を合わせてほほ笑んだ。

 ILMARIによれば、パリに滞在していたのは5日間。現地では古城などを巡る2人の姿が目撃されており、結婚式場の下見をしていた様子。「式場探しは?」の問いにも、蛯原は「いやいやあ…」と否定はしなかった。

 “パリ挙式”の時期については「今年中を希望しています」と言い、「夏ごろ?」の質問には「ウフフ、楽しみにしていてください」とニッコリ。ジューンブライドを含め、今夏をめどに調整していく様子だ。

 今回の旅行について、ILMARIは「楽しかったです」と言い、蛯原も「お友達に会ってきて楽しかった」とご機嫌。2人は今月初めに成田空港から東南アジアのミャンマーへ出発しており、現地でボランティア活動をしてからパリへ向かったとみられる。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。