メイショウサムソン万全


メイショウサムソン、迎撃態勢万全だ。第27回GIジャパンカップ(25日・東京競馬場)に向けた最終追い切りが21日、滋賀県栗東トレーニングセンターで行われ、海外の強豪を迎え撃つ日本の総大将メイショウサムソン(牡4=高橋成厩舎)が、体調万全をアピールする動きを披露した。
 一方、2週前のGIエリザベス女王杯を当日回避し、ジャパンカップの出否が大きな注目を集めていた今年の日本ダービー馬ウオッカ(牝3=角居厩舎)。角居勝彦調教師と谷水雄三オーナーとの間で午前10時過ぎから協議が行われ、正式にジャパンカップに出走することが決定した。
 また、不完全燃焼の天皇賞(秋)6着から巻き返しを狙う春のグランプリGI宝塚記念馬アドマイヤムーン(牡4=松田博厩舎)はDWコースで気迫の単走追い切り。主戦の岩田康誠は天皇賞(秋)6着からの巻き返しに闘志を見せた。

トータル確率競馬(究極の結集)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/69030380
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。