浴衣の似合う女性ランキング


まさに、十人十色。トップ10入りしたアーティスト全員が見事、違うイメージで選ばれた女性ランキング。それぞれの理由を挙げていくと、ます1位の大塚 愛は「プラネタリウム」のPVで見せた愛らしい姿が印象的という意見が圧倒的。さらに浴衣を着ると色っぽくなるという声も。2位の倖田來未はズバリ、セクシー。自身がプロデュースした浴衣のインパクトも大きかった。変わって3位aikoは小柄な“大和撫子”って風情が◎。
 同じ和テイストでもモダンなイメージで選ばれたのは4位の椎名林檎。妖艶な浴衣姿は“イイ女の代名詞”という意見も。5位の浜崎あゆみはミニなど“ニュー浴衣”が似合うオシャレな印象でランクイン。6位のYUIは清潔感があるという意見が多く、あの初々しい雰囲気に浴衣がピッタリハマったよう。7位の絢香はすっかりトレードマークになったお団子ヘアが浴衣と合うという意見が大半だった。
 そして8位の中島美嘉、9位一青 窈、10位の柴咲コウは3人とも“和”のイメージでランクイン。しかし、イメージするキーワードがそれぞれ異なるのがポイントで、中島はしっとりした黒髪&白肌、一青は「かざぐるま」の印象と和風美人な顔立ち、柴咲は凛とした雰囲気・・・と、同じ“和”でもさまざまである。つまり、型に捉われず自身の個性で着こなすこと、それが女性に求められる“浴衣が似合う”必須条件かもしれない。

中居正広 倖田來未と10歳差熱愛


「SMAP」の中居正広(34)と人気歌手の倖田來未(24)が交際していることが14日、分かった。昨年9月にSMAPのコンサートに倖田が飛び入りしたことがきっかけで、今春に交際へと発展。中居は巨人ファンで知られ、倖田も中学時代に野球部に所属するなど、ともに大好きな野球が“赤い糸”になっている。恋のキャッチボールはまだ始まったばかりの2人、今後の行方は目が離せない。

 今夏一番の注目となる“国民的カップル”の誕生だ。

 本紙の取材によると、2人は今年3月ごろから東京都港区にある大型の飲食店に親しい仲間を連れて毎週末に来店。人気スター同士だけに、それぞれ時間差で店を出入りする厳戒ぶり。

 ただ、一度店内に入れば、そこはとことん明るい性格で知られる2人。食事以外にカラオケなどで大いに盛り上がり、笑い声が周囲に漏れてくることもしばしば。店内で様子を目撃した人は「楽しそうに笑う中居さんのことをいとおしそうに見つめている倖田さんの姿が印象的だった。どうみても恋人同士だと思うくらい寄り添っていた」と話している。

 最近では、和食好きの中居に、大の料理好きの倖田が自慢の腕を振るっているという。ひそかに愛をはぐくんでおり、倖田のファッションに中居が好きなカラーの青や白が多く入るようになったとの指摘もある。

 2人は倖田が売れっ子になった05年秋から音楽番組などで共演してきた。そして交際のきっかけとなったのは昨年9月に倖田が飛び入り出演したSMAPの東京ドーム公演だ。

 中居はリーダーとしてメンバーをまとめているだけでなく、ステージの演出も手掛けるなど“製作者”としても公演全体をまとめている。そんな“知られざる素顔”に音楽人として心をひかれ、明るい笑顔の奥に秘めたリーダーとしての責任感の強さに触れて、女性としてのハートを射抜かれてしまったようだ。

 そんな2人の距離を縮める“赤い糸”になったのが「野球」。中居は芸能界でも有名な大のG党。日本テレビの巨人応援番組には欠かせない1人だ。倖田も中学時代に野球部に所属し、投手として男子とともにプレー。阪神タイガースの赤松真人外野手(24)とはこの時のチームメートで、父親は大の巨人ファン。野球談議でも大いに盛り上がるカップルだ。

金剛地武志


金剛地武志 来歴
バンド「yes,mama ok?」のリーダーで、インディーズレーベル「etiquette recording co.」を主宰する他、俳優業では眼鏡に七三分けの風貌でニヒルとハイを瞬時に行き来する強烈なキャラクターが印象に残る。バンドでは、作詞、作曲、アレンジ、演奏、ボーカル、ミックス等の音楽面全般を担当している。ライブではギターボーカル担当。

かつては音楽活動を中心にしていたが、2001年から始まった「テレバイダー」(東京MXテレビ)を皮切りにサブカルチャーを扱った番組に出演することも多く、また、テレビ番組などではレポーターを務めることも多い。

元々はスペースシャワーTVの番組BBL WORLDの企画でやらされたエア・ギターが周囲に太鼓判を押されるほど好評となり、日本のエア・ギター界のパイオニア的存在とも呼ばれるようになり、2004年にはフィンランドで行われた「世界エア・ギター選手権」(The Annual Air Guitar World Championship)に日本代表として出場、見事4位入賞を果たす(動画(世界エア・ギター選手権2004公式内)。さらに、2005年「Airguitar World Championship 2005 Japan Final」に優勝し、日本代表として再び世界選手権に出場、4位入賞(動画(世界エア・ギター選手権2005公式内)。 2006年8月13日、幕張メッセで行われたSUMMER SONIC 06にて行われた日本大会決勝ではお笑い芸人・ダイノジの大地と同点で優勝。曲は「運命」で、ギターは金剛地自身が音入れをしたもの。さらに日本代表としてみたび世界選手権に出場、5位入賞を果たす。最近では、出演番組でエア・ギターをたびたび披露しているため、「実際には楽器は弾けない」と勘違いされやすい。

金剛地武志 人物像
左利き。
ボーイスカウトに在籍。
現在の愛車はBMW X5 3.0i。
和光高等学校時代は生徒会で副会長を務めた。高校の後輩にあたる小山田圭吾とも親交があり、文化祭の後夜祭でバンドを組んでいたことがある。
小学校時代は世良公則&ツイストの物まねでクラスの人気者となっていた。エアギターの資質は、このときに培われたものと思われる。
銀縁眼鏡、七三分け、スーツというスタイルは「yes,mama ok?」後期のプロモーションビデオにニュースキャスター姿で出演した事が由来。
眼鏡をかけているが視力は悪くない(ただしレンズは素通しではなく、度が軽く入っている)。
バラエティ番組等ではスーツを着用していることが多い。
「金剛地」という珍しい名字からかテレビ番組などでは主に「コンゴウジ」、「キンゴウチ」など名字を読み間違えられる。
出典: 『ウィキペディア(Wikipedia)』
タグ:金剛地武志

時東ぁみ


時東ぁみ 来歴
家族構成は、両親と姉の4人家族。
2005年、ミスマガジン2005つんく賞を受賞。それを機に「時東あみ」から「時東ぁみ」に改名。
2006年11月、オフィシャルファンクラブ発足。
2007年、社団法人日本ボウリング場協会主催の第14回ボウリング・マスメディア大賞でグランプリを獲得。
時東ぁみ 人物
バスケットボール部に所属していた。現在「月刊バスケットボール」で連載も持っている。
芸能人女子フットサルチーム「ミスマガジン」に所属しており、ゴールキーパー(ゴレイロ)を務めている。背番号は1。バスケットボール経験者ならではの反応の鋭さと強肩でスフィアリーグではトップクラスである。
東大阪市テーマソング『東大阪めっちゃ元気な「まち」やねん』を、作曲を手がけたつんく、稲葉貴子、松井雄飛らと歌っていたこともある。
以前は「小松 幸江(こまつ ゆきえ)」名義でセントラル子供劇団に所属する子役として芸能活動をしていた。 1998年の小学5年生の時には、TBSドラマ『先生知らないの?』に生徒役でレギュラー出演し、第6話では草剛演じる担任に告白する役を演じた。
フジテレビ系『くるくるドカン』の「グラビアアイドル変顔選手権」にて、顔の筋肉のみで「変顔」すなわち「変な顔」を表現し、優勝。
ハロー!プロジェクトの辻希美と交友関係が有る。それが縁か、2007年4月に、ギャル曽根を含めた3人で、ギャルユニット「ギャルル」を結成している(後に辻の妊娠脱退により安倍麻美が交代参加)。ここでの芸名は「ぁみみ」
tvkの「saku saku」の司会者の中村優とは、同年度にミスマガジンを受賞し、フットサルでもチームメイトという仲である。そしてサクサカーである。
フジテレビ系のトーク番組「ごきげんよう」で、つい最近まで日本の総人口を「2万人」だと思い込んでいたことを明かし、司会の小堺やゲストを驚かせた。他にも「県庁所在地」を「県庁素材地」などと勘違いしていたという。

“乳殺”Iカップの滝沢乃南、天使と悪女に変身!?


Iカップの爆乳グラビアアイドル、滝沢乃南(21)が20日に「楽園」「逃亡」(どちらもラインコミュニケーションズ、各3990円)の2本を同時発売する。

 身長155センチ、B95・W59・H85のIカップの“乳殺”ボディー。

 「楽園」では色っぽさも格段に増し包み込むような豊満ボディーの彼女がオトナになって更にセクシーに。激揺れから妖艶まで釘付けだ。また今話題の軍隊式フィットネスにも挑戦。アラビア風踊り子でのセクシーダンスやドッキリ衣装も満載。

 また「逃亡」では可愛い表情、優しい声、豊満ボディーの彼女と南の島へ逃避行。ドキドキ、イチャイチャ、ワクワクがいっぱい。殺し文句も連発。天使と悪女の2面性を持つ女教師やナースの妄想シーンもありファンには堪らない1本だ。

タカ イベント一転“釈明会見”に


日本テレビ系「ザ・ワイド」の鈴木奈津子リポーター(30)との“ホテル密会”を報じられたお笑いコンビ「タカアンドトシ」のタカ(31)が12日、都内で行われた初の単行本「本音か!」の発売記念イベント出席し、改めて“二股(ふたまた)疑惑”を否定した。スキャンダル発覚後、タカが報道陣の前に姿を見せるのは初めてで、質問はスキャンダルに集中。単行本のPRもそっちのけでタカは釈明に追われていた。
 2人にとっての記念すべきイベントが一転して、タカの“釈明会見”となった。会場には、タレントの単行本発売記念握手会としては異例のテレビカメラ8台、報道陣50人以上が殺到。あまりの“反響”の大きさに戸惑いを隠せなかったタカだが、腹をくくったように壇上には笑顔で登場した。
 会見では、冒頭から男性リポーターの「ぶっちゃけ、どうなんですか?」と“直球”の質問。思わずタカは「本の質問を一つもしていないじゃないですか!」と突っ込みを入れてはみたものの、観念したかのように「お友達ということで…。ザ・ワイドで(番組の)密着みたいになって友達になり食事することになりました」と、鈴木リポーターとは友達であることを強調した。
 当初、今回の会見には鈴木リポーターが取材に訪れる予定だったが密会が発覚したため、急きょ変更。一部では、鈴木リポーターが謹慎中と報じられているが、タカは「ザ・ワイド的には(謹慎)していない。ただ、迷惑かけてすいません、と反省しています」と説明し、彼女に代わって謝罪の言葉も口にした。
 会見は最後までタカのスキャンダルについて質問が集中。最後に単行本のPRを求められたが、さすがにタカも「いろんな方に心配をかけた。本当に友達ということです。本の告知はいいです」と“自主規制”するしかなかった。

二宮和也と長沢まさみが熱愛


女優長沢まさみ(20)と人気グループ嵐の二宮和也(かずなり=24)が約2年間にわたって真剣交際していることが12日、分かった。2人は05年のフジテレビ系ドラマ「優しい時間」で共演後に交際をスタートした。幅広い年代に愛される長沢と、世界の巨匠に演技を評価される二宮という旬で多忙な2人だけに、最近ではともに都内の高級住宅街に引っ越しして、交際の環境を整えている。
 今、最も旬な2人を出会った当初から知るテレビ局関係者は「2年半前のドラマ『優しい時間』の地方ロケが、親しくなったきっかけ」と話す。同ドラマは倉本聡氏が15年ぶりに書き下ろした話題作で、04年の収録期間は通常の連続ドラマの倍の6カ月に及んだ。極寒の北海道で苦楽をともにして、恋人同士を演じた。最終話のラストシーンは、手を取り合って仲むつまじく歩くシーンだった。
 自然と愛情が芽生えたようにドラマ収録終了後から、交際が始まった。当初は互いの趣味を語り合う兄妹のような間柄だったようで、長沢が知人に「二宮さんに教えてもらった音楽にハマっています」と語ったこともあったという。
 2人にとって初ロマンスで、トップアイドル同士の交際だけに、影響の大きさから周囲の視線は徹底的に避けた。別の関係者は「外出するとすぐに交際が騒がれてしまうので、2人はいつも自宅で過ごしている」と話している。交際が始まった当初は、都内でも互いの自宅は離れていた。しかし、現在は芸能人も多く住む高級住宅街に引っ越して、近所同士になった。
 長沢はこの2年で映画、ドラマに立て続けに出演。10月からは明石家さんまとのTBS系のダブル主演ドラマ「ハタチの恋人」がスタートする。二宮はハリウッド映画「硫黄島からの手紙」での演技が高く評価され、海外の映画祭に参加、放送中のTBS系「山田太郎ものがたり」で今年2本目のドラマ主演を果たし、嵐でも全国ツアー中と多忙を極めている。交際2年目を迎えての引っ越しは、物理的に距離を近づけることで、2人の時間を少しでも増やす環境づくりだった。
 二宮はテレビ番組でインドア派を公言し、女性に作ってもらってうれしい料理にギョーザを挙げていた。長沢は公式ホームページに、得意料理としてギョーザコロッケのレシピを紹介している。
 現段階で結婚の予定はないが、長沢は最近の取材で結婚観も語っている。5月には元モーニング娘。の辻希美と俳優杉浦太陽が“できちゃった結婚”した際には「結婚はタイミング。いけないことじゃないと思います」と発言。4月のフジテレビ系ドラマ「プロポーズ大作戦」の制作発表会見では「結婚はきっとタイミングだと思います。もしかしたら明日結婚するかも…。なんてないだろうけど。言われたいプロポーズの言葉は、秘密です」と、照れながら語っていた。どのタイミングを選ぶかは2人にしか分からないが、最近では最も目が離せないカップルとなった。

2008年大河ドラマ出演者発表!“新妻”宮崎あおいが家族観を語る


 宮崎あおい主演の2008年NHK大河ドラマ『篤姫』の会見が6日(月)に東京・同局で行われ、新たに瑛太、長塚京三、高橋英樹といった出演者が発表された。

 6月に高岡蒼甫と入籍した宮崎は昨日5日(日)に行われた柴咲コウの初ライブに夫婦そろって顔を出したものの、結婚してから公の場に現れたのは初めて。左手薬指には指輪がきらりと光り「毎日ドキドキして撮影を待っています。お茶や日本舞踊、所作を習っていて充実した毎日を送っています」と近況を報告。

 徳川第13代将軍・家定の御台所、篤姫を中心に女性視点から初めて描かれた今作。長塚と樋口可南子らと演じる家族について「この両親がいたから(篤姫は)伸び伸びとしていられるのだと思う。見ていていいなと思う家族、温かい家族になっていけたらいいなと思う」と自分にもなぞらえるかのように語ったが、新婚生活に関する取材陣からの問いかけにはノーコメントだった。

 大河ドラマ初出演となる瑛太は「(演じる)小松帯刀は幕末から明治にかけて活躍したと知り、勉強しました。インターネットで検索したら焼酎が出てきて、一升瓶2本購入して呑むことから始めました」。8回目の大河出演となる高橋英樹は「全ての想いを込めて取り組んでいきたい」と気を引き締めた表情で語った。

 今回発表された出演者は瑛太、小澤征悦、原田泰造、長塚京三、樋口可南子、岡田義徳、春風亭小朝、佐々木すみ江、沢村一樹、ともさかりえ、榎木孝明、的場浩司、真野響子、山口祐一郎、長門裕之、涼風真世、平幹二郎、高橋英樹。次回のキャスト発表は秋以降を予定し、堀北真希の名前が早くも挙がった。

好きな女性コメンテーター1位は、眞鍋かをり


TV、ラジオが時事問題、スポーツ、芸能などを扱う上で、今や必要不可欠な存在となっているのがコメンテーター。作家、弁護士、ジャーナリスト、タレント、コラムニスト、映画監督、漫画家など、本業は多種多様だが、果たして一番支持されているのは誰か? オリコンでは、高校生から40代までの男女2,000人を対象にインターネット調査を実施。上位TOP3が僅差でひしめく大接戦となった。

 総合1位に輝いたのは、コメンテーターとして、日本テレビ系『スッキリ!!』やTBS系『サンデージャポン』に出演中の演出家【テリー伊藤】(99票)。今回、ランクインしたコメンテーターで唯一、全年代で上位TOP3入りと、幅広い層から支持を集めた。代表的な声としては、「本音でズバズバ言ってて、気持ちいい」(長野県/20代社会人/男性)、「政治、スポーツ、どんな分野の話にも対応できる」(愛知県/20代社会人/男性)、「コメントが分かりやすく、的確」(東京都/高校生/男性)などで、なかでも、彼の“熱いストレートな発言”を理由にあげる人が最も多く見られた。

 2位は、1位の【テリー伊藤】とは4票差の僅差だった【デーブ・スペクター】(95票)。現在、フジテレビ系『とくダネ!』、日本テレビ系『THEワイド』をはじめとする数々の番組にコメンテーターとして出演中。「ジョークもあってアメリカンなノリが見ていて面白い」(岐阜県/高校生/女性)といった“コメントの面白さ”以外にも、「政治、社会問題と、実は的を射たコメントをしている」(埼玉県/30代/男性)など、アメリカンジョークの裏に隠れがちな“コメントの的確さ”をあげる人が多く見られた。

 3位は、女性ではトップとなる92票を獲得した、タレントの【眞鍋かをり】。「コメントに知性を感じるし、同世代の代表として共感できる意見を述べてくれる」(石川県/20代社会人/女性)、「自分の意見を持っていて、どんな話題にも的確なコメントができる」(三重県/30代/女性)など、彼女の“知的さ” “頭の回転の速さ” をあげる人が多数。年代別では、専門・大学生で1位を獲得した。

 以下、作家の【室井佑月】は女性から最多得票数を獲得し4位に、『スッキリ!!』や『ピンポン!』などに出演中の評論家【宮崎哲弥】は5位、ファッション評論家の【ピーコ】は7位。なお、【おすぎ】は15位だった。

朝ドラ新ヒロインに榮倉奈々…NHK来年4月スタート「瞳」


女優の榮倉奈々(19)が来年4月スタートのNHK連続テレビ小説「瞳」のヒロインに選ばれ8日、東京・渋谷の同局で会見した。

 ドラマや映画主演を経験している榮倉は、オーディションを受け1608人から大役を射止めた。7日に合格を聞き号泣。「女優として夢のドラマ。私、女優といっていいんだと思った」と喜んだ。

 東京・月島を舞台に、一本気な性格のヒロイン・一本木瞳が、祖父とともに子供3人の里親になって奮闘する物語。瞳はダンサーを夢見てヒップホップダンスに明け暮れる役どころ。ドラマ「ダンドリ。」と映画「阿波DANCE」でダンスに挑戦した榮倉は「ダンスに好かれてるのかな」と笑った。

 連続テレビ小説は新人女優抜てきが多いが、尾崎充信プロデューサーは実績十分の榮倉を選んだ理由を「演技力とダンスを条件に選んだ結果」と説明した。

 榮倉は3か月のダンス特訓を経て、11月から来年8月まで撮影に臨む。「プレッシャーもあるけれど、選ばれた自信を持ってやりたい」と話していた。

若槻千夏


タレントの若槻千夏(23)が7日、自身のブログで女優サエコ(20)との熱愛が発覚したプロ野球・日本ハムのダルビッシュ有(20)に失恋したことを明らかにした。

 若槻はブログ「マーボー豆腐は飲み物です。」に、この日午後アップした文章で「ダルビッシュに失恋した」と告白。エキゾチックな顔立ちに以前から人知れず好意を抱いていたようで、今回の熱愛にショックを隠せない様子。関係者によると「直接の面識はない」というが、親しい女性タレントらが集まる席では“イケメンダル”の話で盛り上がっていたようだ。

 若槻は、ダルビッシュが表紙を飾り、全裸グラビアが掲載されたファッション雑誌「an・an」も入手。「anan買ったのに〜」のあとに“残念顔文字”を入れるなど、悔しがっている。

 甲子園を沸かせ、プロ野球で活躍するダルビッシュは芸能界でも人気が高い。男を見る目には定評があるカルーセル麻紀(64)が熱い思いを寄せ、青田典子(39)もトークショーで熱烈なファンであることを告白。涙を流している芸能人は若槻だけじゃないかも?

土屋アンナ「しでかしちゃいました」


「土屋アンナ、失踪!?」と巷を賑わせていた真相が、8月1日(水)に都内で行われた『土屋アンナ しでかしちゃいました』会見でついに明らかになった。

 「パラトリ」という謎の4文字を残し、失踪していたという設定のアンナは、ホワイトカラーでロングのカツラをかぶり、魚のうろこをイメージした人魚ルックで「パラダイスに行ってました。ウフフ」と登場時から意味深発言を連発。

 実は「パラトリ」は「パラダイストリップ」の略だったことを明かしたアンナは、この日全国でリニューアル発売されたヘアケア商品『ハーバルエッセンス』の『マーメイドモイスチャー』の香りを嗅ぎ「サイコーです!」と上機嫌。そして、その他の2種類も交え「青、ピンク、黄色、それぞれトリップの仕方が違うんですよね」と得意げに話した。

 また『しでかしちゃいました会見』ということで、最近しでかしたことを聞かれると「あんまりないですねー。韓国でライブしたときに、みんなで水をかけあったことかな?」と、実は全然しでかしてなかったことを暴露していた。
タグ:土屋アンナ

大塚愛、1年10ヶ月ぶりのシングル1位!【8/6付週間】


8/6付週間シングルランキングで、大塚 愛の通算15枚目のシングル「PEACH/HEART」が、初登場1位となった(初動売上6.8万枚)。

 大塚愛のシングル1位獲得は、2005/10/3付の「プラネタリウム」以来、5作ぶり、期間では1年10ヶ月ぶりのこと。通算では「SMILY/ビー玉」(発売日:2005/5/11)、「プラネタリウム」(同:2005/9/21)に続き3作目となった。

 本作は、堀北真希主演のフジテレビ系ドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』の主題歌の「PEACH」の他、「HEART」、「恋愛写真 -春-」の3曲が収録されている。

しょこたんが世界コスプレ親善大使に任命!


アニメ・マンガ文化を通じた国際文化交流を目的とした『世界コスプレサミット2007』の記者発表会が8月1日(水)にアニメ文化の聖地・秋葉原で行われ、中川翔子が“世界コスプレ親善大使”に任命された。

 会見に同席した各国のコスプレイヤーのレベルの高さに「どのキャラクターも知っていて、アニメから飛び出した感じ!」と興奮気味のしょこたんは「(当日に)ライブをやらせてもらう事になっていて、(審査委員の)水木一郎さんと何を歌おうか話しています」と意外なメル友を紹介。

 また、この日は「親善大使で気持ちを引き締めた」と敢えてコスプレを封印したが「素晴らしい事なので、来年目指そうかな。頑張ります」。「大好きなコスプレを世界につなげます」と語った。

 なお、5回目の開催となる今年は、国土交通省『ビジット・ジャパン・キャンペーン』の一環となり、新たに3つの参加国を加えた世界12ヶ国(14チーム)のコスプレイヤーが集う。8月4日(土)にはコスプレパレードが、5日(日)にはチャンピオンシップが名古屋で開催される。

参加国:ドイツ、スペイン、イタリア、フランス、中国、シンガポール、タイ、ブラジル、韓国、デンマーク、メキシコ、日本(日本からは3チーム)

警察ドラマ好調!『警視庁捜査一課』が躍進



 テレビ朝日系の警察ドラマが絶好調だ。そのなかでも特筆すべきなのが『警視庁捜査一課9係』。ビデオリサーチによる週間ドラマ視聴率ランキング(5/21〜27)で6位(15.9%)、今クールの民放連続ドラマだけでみると『プロポーズ大作戦』(17.4%)に次ぐ高視聴率を記録している。

 好調な警察ものドラマだが、先週(5/21〜27)の視聴率は、『帰ってきた時効警察』が11.7%、『その男、副署長 京都河原町署事件ファイル』が13.1%、そして『警視庁捜査一課9係』が15.9%。とくに『警視庁〜』は、1話から2話では数字を落としたものの、その後はじわじわと回復し、4話目から一気に急上昇。ほか民放連続ドラマが伸び悩むなかで、なんと今クールの視聴率トップを走る『プロポーズ大作戦』に迫る勢いをみせている。

 一方、対照的なのが『冗談じゃない!』だ。初回視聴率は19.4%と今クールドラマの最高視聴率を獲得するNo.1スタートを切ったものの、その後は苦戦を強いられており、5/27の放送では10.7%を記録した。ORICON STYLE調べのドラマ満足度調査(世代別)では、中高生からの支持を得ていた同作。後半にかけての盛り返しを期待したい。

速水もこみち、若槻千夏が1位


■ランキング表はこちら

 夏休みや連休中は海で楽しむ人も多い。泳ぎを楽しむのはもちろんのこと、砂浜でのスイカ割りやビーチボール、そして「海の家」でのカキ氷や焼きそばを食べるのも楽しみのひとつだろう。そこでオリコンでは、「海の家の店員だったら嬉しいタレント」をリサーチ。男性タレント1位は【速水もこみち】、女性タレント1位は【若槻千夏】という結果となった、海が似合う2人が1位となった。

 速水に関しては、「さわやかで、海が似合う」(大阪府/30代/女性)、「日焼けした肌、白い歯、とにかくさわやかで、ぴったりだと思います!」(神奈川県/40代/女性)など、そのさわやかさが海にぴったりという声が多く、また、若槻に関しては「明るくて元気なイメージが海の家に合う」(愛知県/30代/女性)、「笑顔がかわいい。海がとっても似合う」(広島県/20代社会人/女性)といった、元気で明るい彼女の笑顔が好印象だった。

 男性タレント2位は、「アロハシャツを着ていかにも働いていそう」(宮城県/30代/女性)、「“海の男”という感じがするし、威勢も良さそう」(千葉県/中・高校生/男性)など、まさに「似合いすぎる」(東京都/専門・大学生/男性)という声を集めた、ぐっさんこと【山口智充】。

 女性タレント2位はアーティストの【浜崎あゆみ】。少し予想外な感じもするが、「前に番組で海の家をやってて行きたいな〜って思ってたから」(静岡県/20代社会人/女性)など、テレビ番組のイメージが印象的という声と、「夏歌を海の家で歌って欲しい」(神奈川県/中・高校生/女性)など、海の家で彼女の歌を聴きたいという声があがった。

 その他男性タレントでは【坂口憲二】【木村拓哉】など、サーフィンが上手なタレントがあがり、女性タレントでは【倖田來未】【ほしのあき】など、セクシーなタレントがランクインした。

(2007年7月20日〜7月24日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の、高校生、専門・大学生、20代社会人、30代、40代の男女、各100人、合計1,000人にインターネット調査したもの)



平山あや、21歳乳がん患者を“ノーメイク”で挑む


もし21歳で乳がんになってしまったら? 札幌を舞台に困難に立ち向かうひとりの女性を描いた映画『Mayu−ココロの星−』の完成記者会見が7月27日(金)に都内で行われ、主演の平山あや、松浦雅子監督、原作者の大原まゆが熱い想いを語った。

 大原が自らの体験を綴った『おっぱいの詩』を原作に制作。平山は「新しい挑戦の役になりました。この役を出来たことを本当に嬉しく思います」と挨拶。実際に今も乳がんの治療を受けているという大原は「今日は原作者ではなく、乳がん患者の当事者として来ました。主人公の死を描かなくても、伝えられることがいっぱいあるということ、今私が生きている意味がある映画にしてほしいという気持ちを込めてもらいました」とコメント。

 そんな大原をモデルにした、21歳で乳がんになってしまった竹中まゆを演じた平山は「闘病生活をリアルに描いています。ノーメイクで表情作ったり難しかったですが、思い入れも強く、精いっぱいやりました。この映画を通じて、乳がんという病気をちょっとでも知ってもらえて、検査に行こうという人が増えてくれたらと思います」といつもとは違った、少し大人な表情で話していた。

KinKi Kidsのアニバーサリーベスト、ダントツの首位!


 KinKi Kidsのベストアルバム『39』が、7/17付のデイリーアルバムランキングで初登場首位を獲得し、好調な出だしを飾った。

 デビュー以来、常に音楽シーンのトップを歩んできたKinKi Kidsも今年がデビュー10周年。そのアニバーサリーイヤーを飾る記念碑的ベストアルバムが本作で、アンケートによりユーザーがセレクトした楽曲群にCD未発表曲、さらに堂本光一、堂本剛それぞれのセレクト曲を加えた全39曲を収録した3枚組の超大作。

 さらに初回限定盤には、スペシャルブックレットやDVDまでもが収められた、アニバーサリーに相応しい豪華仕様盤となっている。

 本日のダントツの首位獲得により、来週発表の週間ランキング首位もほぼ確実なものとしたKinKi Kids。今後はセールスをどこまで伸ばせるかにも期待がかかる。

宇多田ヒカル、本日新曲配信スタート


 映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』とのタイアップで話題の宇多田ヒカルの新曲「Beautiful World」。8月29日発売に先がけて、本日23日(月)より配信サービスがスタートする。

 オリコンが調査した2万人が選ぶ『好きなアーティスト』ランキングで、堂々1位を飾り、また、映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』とのタイアップで、さらに注目度の高まりをみせる宇多田ヒカル。この新曲「Beautiful World」が本日より、メディアでのオンエアが解禁され、さらに、着うた®の配信もレコ直♪、Music.jpにて先行配信がスタートした。ダウンロード特典として“『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』待ち受け第2弾” をプレゼントしている。



沢尻エリカ、生放送で“ナンパ”を告白!


女優・沢尻エリカが7月23日(月)、『Yahoo!ライブトーク』に出演。昨年、海外で日本人に“ナンパ”されていたことを明らかにした。

 黒のエナメルブーツに肩を出した衣装で登場した沢尻はお笑いブームについて聞かれると「見ない。ブームなんですか!?テレビ、あんまり見ないんで・・・」とバッサリ。また、昨年フランスへ1人旅行した際、日本人のカメラマンからナンパされていたことを告白。「メールアドレスも交換して、たまにやりとりしてますよ!」とあっさりと交流を認めていた。